ペアーズの相性を95%にして激モテする方法【プロが解説!】

2020 7/08
ペアーズの相性を95%にして激モテする方法【プロが解説!】
目次

ペアーズの相性システムとは?

相性システムについて

お相手検索の結果画面で名前・年齢、そしてその隣にある『相性』を見て、「なんだろうこれ?」と思った人、意外と多いのではないでしょうか?

これは相性システムと呼ばれ、簡単にいうと「システムがプロフィールから判断した相性の良さ」です。

有料・無料会員問わず見ることができ、ペアーズ独自のアルゴリズム(計算方法)によって自動で算出されています。

主に所属しているコミュニティやログインの時間帯といった、共通点がいくつあるかで数値は左右されます。

表示が地味なのであまり気にならないかもしれませんが、実はこの相性システムはマッチングを高めるために役立ってくれる要素の一つでもあるんですね!

公式ページでは下記のように言及されています。

[引用]

相性についてPairs独自のアルゴリズムにより算出したお相手との相性度です。相性が高いほどマッチング率が高いことが確認されています。※相性はマッチングを保証するものではありません。おすすめの目安として参考になさってください

ペアーズ公式より

[引用]

また、このアルゴリズムはペアーズと東大と共同で作られたもので、何万という会員のビックデータを用いて質の高いマッチングシステムを現在進行形で開発しています!

[引用]

本プロジェクトでは、Pairsサービス内での行動履歴やマッチングに関連する情報を、山崎研究室が機械学習およびパターン認識技術により解析。学歴・職業・年収といった属性に加え、趣味・価値観・ライフスタイルなどの内面においても相関性を導き出すことで、さらに質の高いマッチングの実現を目指してまいります

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP497751_Q8A211C1000000/

[引用]

まずは相性システムの概要や仕組みなどの基礎的な部分、その次に相性を上げる方法について学んでいきましょう!

数値は毎日変わる

相性はプロフィール、ログインの時間帯、コミュニティを基準に決定されますので、当然これらに変更があれば数値に変動があります。

どうしてもマッチしたい相手がいた場合はその方のプロフィールに寄せることで相性の数値を上げることができます。

数値は日々変動するものの、重要視されているポイントを掴んで対策しておけば、低く表示されることはありません!

【相性を決める要素①】所属しているコミュニティ

ペアーズのコミュニティは「趣味」「価値観」「ライフスタイル」の3つに分類されており、そこからさらに27種類にカテゴリ分けされています。

同じコミュニティに属している人=相性が良いと判断されますので、お相手を検索する際にはコミュニティ内から探してみるのもオススメです。

【相性を決める要素②】プロフィールの基本情報欄

住まいや年齢といったプロフィールの基本情報も相手との相性を図る上で、数値に左右し、特に下記の項目が大きく影響しますので、知っておきましょう。

【相性に影響の大きい項目】

居住地

年齢

結婚に対する意思

子どもが欲しいか

性格・タイプ

好きなこと・趣味

項目を埋めるのが少し面倒くさい気持ちもわかりますが、自分の真剣度を表せるポイントでもあり、充実させればいいねが貰えるようになります。

最低でも上記の6項目は埋めるようにしたいですね。

【相性を決める要素③】ログインする時間帯

「なぜログインする時間帯が関係あるの?」と思うかも知れませんが、これはお互いの生活リズムが近いかの基準にしているからです。

お互いの起床時間などが違う2人がマッチングして交際しても、上手くいく可能性は低いからですね!

より多くの人との相性度を上げたいのであれば、仕事から帰宅後にアプリを開くであろう21~23時頃がオススメです。

その他の抑えてポイント・仕様

先述した以外にも相性度を左右するポイントがあるので、いくつか紹介しておきます。

これを把握しておくだけでもすべきこと・NGな行動が見えてくるので、要チェックしておきましょう!

相手と自分で表示される数値は違う!

相性のパーセンテージは、自分の画面で表示されている相性が95%だとしても、相手側に同じ相性度が表示される仕様にはなっていません。

男女でそれぞれ違う相性度が表示される仕組みになっているのです。

「相性が高かったのでいいねしました!」というファーストメッセージを送っても向こうは、「え、そんなに高くないけど?」と思ってしまうので注意が必要です。

だからといって相性の数値を上げる努力は無駄ではなく、きちんと工夫すればパーセンテージは高い状態で表示されます。

オススメ順で上位に表示されやすくなる

プロフィールを検索する際に結果画面で順番を設定できますが、オススメ順で並べ替えた場合、相性度が高いとかなりの確率で上位表示されます。

上位に表示される人は80~90%前後で、相性の%と同様にお互いの共通点が左右しています。

オススメ順も相性度のようにプロフィールの基本項目や趣味、コミュニティの一致度をベースにしているので納得ですね!

ブロックされたり通報された場合は相性の数値が下がる

ブロックは以上やりとりをしたくない相手のプロフィールやメッセージを非表示にして、こちらのプロフィールを表示させない機能ですが、これも相性に影響します。

他のユーザーから悪質だと認識されている人をシステムが進んでマッチングさせる理由はないですよね…。

LINEやデートの打診を断られたり、無愛想なメッセージが来ると感情的になってしまいそうですが、気持ちを抑えて不用意な発言をしないように注意しましょう!

ペアーズで相性95%になる仕組み

相性は95%が上限

ペアーズでの相性は%で表示されますが、実は0%や100%になることはありません。

どんなに相性が良いと判断されてもMAXは95%、最低でも55%になっています。

ですから75%以上であれば基本的に相性が良く、74%から60%前後であれば普通、それ以下なら相性が悪いといえます。

相性を狙って95%にするのは難易度が高い

ペアーズの相性システムにおいては、意図して95%の数値を出すのは至難の技といえます!

プロフィールをしっかり埋めても、日々の変動があるので、「確実に95%」という方法はなかなか難しいのが実情です。

相性を高める努力を継続していけば、稀に95%と表示されることはありますので、「95%になったらラッキー!」くらいの感覚で取り組んだほうがいいです。

ペアーズで相性95%にする方法

マッチングしたい人との相性を95%にするほうが簡単

相性を上げる方法はその目的によって変わります。

「より多くの人に相性が高く表示されるようにして、いいねやマッチングを増やしたいか」という場合は、万人受けするようなプロフィールの作成を目指します。

「すごく気になる人がいてマッチングしたい」のであれば、その人のプロフィールとの共通点を徹底的に増やす。

95%を目指すのであれば、後出しジャンケンで合わせられる後者の方が達成しやすいです。

まずは自分の目的をハッキリさせてから相性を上げていきましょう!

まずは基本的なポイントを抑えよう

相性はこれまでお伝えしてきたように相手との共通点の多さが基準になっているので、まずは基本的なポイントを徹底しましょう。

裏技的なテクニックはなく、毎日コツコツできるかがキーポイントになっています。

空欄は絶対作らない

相性のパーセンテージを上げる前に、その基準の元になるプロフィールを埋めてしまいしましょう。

そうでないとログインの時間帯やコミュニティのみで判断されてしまいまい、その相性が悪いだけで数値はガクッと落ちてしまいます。

空欄が多いと真剣に出会いを求める相手から読まれてなくなってしまうので要注意です。

恋愛・結婚観に関する項目は影響大!!

プロフィールの記入項目の中でも特に相性と強く関与しているのが、恋愛・結婚観で、ペアーズがそもそも恋活・婚活アプリであることを考えれば納得ですね!

多くの方は「結婚に対する意思」は「2~3年のうちに」、「子どもが欲しいか」は「子どもは欲しい」を選んでいるので設定しておきましょう。

マニアックな趣味やコミュニティに設定しない

より多くの人と相性の数値を高めるのであれば、「車好き」や「プロレス観戦」など女性が入っていなさそうなコミュニティなどは避けましょう。

その他にも入っている人が少ない中途半端なコミュニティも離脱しておくことをオススメします。

狙うのであれば「カフェめぐり」や「スイーツ好き」など女性が多いコミュニティへの加入や趣味を設定しましょう。

男性性が強い趣味を持っている少数派はターゲットから外して、いいねをたくさん貰っている女性のプロフィールを観察して、真似して見ましょう!

マッチングしたいタイプの女性にのみいいねを送る

ペアーズでは「利用者がいいねを送った女性のタイプ」も考慮して相性の数値を表示しています。

なんとなくいいね!するのではなく、「あ、この子カワイイ!」と思った子にだけ送るようにしてアルゴリズムに学習させましょう。

1日1回はログインする

プロフィールの内容やコミュニティに関わらず、ログイン頻度が少ないとそれだけで相性の数値を下げてしまいます。

プロフィール検索をしてプロフィールをチェックしてみるとわかりますが、24時間以内にログインをしている人のほうが相性度が高い傾向にあります。

ログインして熱心に活動しているアピールを、ペアーズのアルゴリズムにする必要があるという訳ですね!

自己紹介文を充実させて表示時間を伸ばそう!

相性度を上げる要素のひとつには、「自分のプロフィールが表示されている時間」も関係があります。

滞在時間が長い=興味を持って貰っているという目安になり、見てくれた人と同じタイプの女性に表示される相性度が高くなります!

自分にいいねしてくれる人のタイプや好きなものや趣味、コミュニティなどを日頃から研究して自己紹介文に盛り込むことが大切です!

ペアーズで女性はどれだけ相性を気にしているのか?

真面目に出会いを求める人ほど相性を気にする傾向にアリ

ペアーズには女性でも遊び目的だったり、暇を潰すために使っている人もいて、その人達の大半はプロフ画像のみで判断する傾向にあります。

顔が整っていて中身が普通ならマッチしてもいいかなと思うのは男女共通みたいですね!

しかし、本当に出会いを求めている人、彼氏やパートナーを探している人は容姿だけでなく、末永く付き合えるかという内面の部分を自己紹介文から判断します。

付き合ってから内面を確かめるのはギャンブルと一緒で、相手に浪費癖がないか?話がきちんと合うかをきっちりチェックされています。

自己紹介文や趣味から算出した相性の数値が低い人は、その時点で足切りされることもあるので、注意を払うべきです!

相性はプロフィールを読んでくれるキッカケになる

ちょっと想像してみて欲しいのですが、お相手を検索していて相性の高い方が現れたら『どんな人だろう?』と思いますよね。

趣味なのかコミュニティなのか、お互いの利用目的がマッチしているのか…。

そんな疑問が湧いたらついついプロフィールを見て、チェックして、気がついたら読み切ってくれていたなんてことは珍しくありません。

相性はプロフィールを読むキッカケとして大いに役に立ってくれるというわけですね!

出会いに真面目な人であればプロフィールを読んで、相性がいいと分かればいいねをくれたり、こちらからいいねを送ればマッチできます。

話の展開やLINE移行が楽になるメリットも

相性が良いというのはかなり強力な武器で、アプリ内のメッセージやLINEに移行する際の口実として使えます。

よくあるファーストメッセージとしては「マッチありがとうございます!よろしくおねがいします^^」などがあると思います。

それと「相性がめっちゃ高かったんでいいねしました!○○さんも△△するんですね!」というメッセージを比較した場合、どちらが返信しやすくなるでしょうか?

前者は他の男性と同じようなつまらないメッセージですが、後者であれば自然と話題だが提供されて返信しやすいですよね。

共通点から入っているので話も盛り上がりやすく、「続きはLINEでお話しませんかー!」と一言添えるだけで簡単に移行できちゃいます!

相性の気にしすぎは禁物!プロフィールといいねの獲得に力をいれよう

これまでペアーズの相性システムについてお伝えしてきましたが、表示されるパーセンテージは説得力があるものの、あくま目安です。

いくら高い相性が表示されて自分のプロフィールを見てもらったとしても、読んだ上で「この人いいかも!」と思って貰えなければ意味がありません。

あくまでもプロフを見てもらうためのキッカケとして考え、自己紹介文の充実やいいね稼ぎなどの方法もモテレオンで学んで実践してみてください!

この記事を書いた人

14歳からナンパを始めたアラサー。

「結婚相手を本気で探すための手段としてのナンパ」を推奨している。

計2000冊の書籍を読破し「心理学」や「行動経済学」「進化心理学」を元にモテを研究している。

目次
閉じる