【モテる男のオーラとは?】その正体は「自信」と「威圧感」だ!

2020 5/01
【モテる男のオーラとは?】その正体は「自信」と「威圧感」だ!

こんにちは、れおんです。

モテる男ってオーラがあるよね〜!」という会話をしている女子高生がいました。

なるほど、モテる男にはオーラがあるのか、、、。

「って、オーラってなんやねん!?!?」と僕は思った。

でも、モテを追求する変人である僕は、“モテる男のオーラについて研究せざるを得ない”という謎の使命感から徹底的に研究しました。

今回はそんなモテる男のオーラについて、僕が見いだした結論について解説していきます。

結論、モテる男のオーラとは「自信と威圧感」でした。

目次

モテる男のオーラとは何か?

そもそも「オーラ」なんてものは、スピリチュアルな話ですよね。

よってこのオーラというものの正体をこの章では暴いていきましょう。

僕が見いだした、オーラの正体は自信と威圧感です!

オーラの正体① 自信

まずオーラのあるなしで言うと、猫背の人にオーラは感じないですよね。

他にも話し方がモゴモゴしている人にもオーラを感じません。

なぜこれらの特徴にオーラを感じないのかを考えると、「自信がなさそうに見えるから」なんですよね。

自信がない男に対してオーラを感じることはありません。

逆を言えば、オーラに必須の要素として「自信」があると言えますよね。

オーラの正体② 威圧感

そして、自信以上にオーラを感じる要因が「威圧感」。

オーラを感じるというのは、「恐怖を感じる」という感情に非常に似ていると思いませんか?

例えば、町中で怖い人とすれ違う時に、ちょっとオドオドしてしまう。

それはその人に威圧感があるからでしょう。

そして威圧感を感じると同時に、「あの人オーラがあるなぁ」と思うはずです。

要するに、オーラの正体は威圧感だと僕は考えているんですよね。

れおんのアイコン画像れおん

モテるオーラをなんとなくで捉えるんじゃなくて、「自信×威圧感」として捉えると分かりやすいよ!

なぜオーラがある男はモテるのか?

オーラの正体を僕は「自信」と「威圧感」だと定義しています。

そして、この2つを持ち合わせる人は、オーラがあるとして女性からモテます。

では、なぜ自信と威圧感を持ち合わせる男性はモテるのでしょうか?

僕はその理由を以下の3つだと定義しています。

  1. 吊り橋効果が発動するから
  2. 正のギャップが生まれやすいから
  3. 強い男性に魅力を感じるから

モテる理由① 吊り橋効果が発動するから

まず最初に、自信と威圧感のある男性に対して女性は最初「怖い」という印象を受けます。

たしかにオーラがある男性に会った時って、男でも若干「怖いな」という感情を持ちますよね。

そしてこの「怖い」という感情が生まれた時に、人の心拍数は上がります。

体に大量の血液を行き渡らせて、体を動きやすくし、いつでも逃げられる状態を作るためでしょう。

そして、心拍数が上がることでドキドキしますよね。

このドキドキを恋のドキドキと勘違いしてしまうのが、いわゆる「吊り橋効果」と呼ばれる心理現象です。

吊橋効果とは?

吊橋効果とは、男女が一緒に吊橋を渡る時に、「吊橋を進むドキドキ感」を恋のドキドキ感だと勘違いする現象です。

それによって、女性はその男性に対して「私、この人のこと好きかも!!きゃぴーーーん!」ってなる。

好きな人と一緒にお化け屋敷に行くのが落とす上で有効なのも、この吊橋効果によるものです。

威圧感のある男性は吊橋効果を常に発揮できる

そして話を戻すと、オーラのある男性、つまり威圧感のある男性は、常に女性に対して「怖い」というドキドキ感を与えられる。

そのドキドキ感を女性は「恋」だと勘違いしやすいので、モテるってことですね。

ちなみに女性は1回好きになると、どんどん好きになる習性があります。(これにも進化心理学による理由があるんだけど、ここでは省略!)

よって、オーラのある男性は「初対面で怖い→ドキドキ感を生まれる→恋だと錯覚する→好きになる」というプロセスを踏むことでモテるのです!

モテる理由② 正のギャップが生まれやすいから

次にオーラのある男性がモテる理由は、正のギャップを生みやすいことにあります。

先ほど、オーラのある男性、つまりは自信と威圧感のある男性は「怖い」と思われると話しましたよね。

じゃあ、そんな怖いという印象のある男性が、ふと優しくしてくれたらどうでしょうか?

「え、、、、意外と優しい人なの、、、?ポッ」と良いギャップ(=正のギャップ)を感じるのです。

要するに、初対面で「怖い」というマイナスから入ることで、後からその印象を正のギャップとして変えやすい。

女性はギャップがインスタ映えの次に好きな生き物なので、この正のギャップによってモテるのは間違いありません。

モテる理由③ 強い男性に魅力を感じるから

そして最後、オーラのある男性がモテる3つ目の理由は、女性が強い男性に魅力を感じるからです。

オーラのある男性、つまり自信と威圧感のある男性は、当然ですが「強そうだな」という印象を持ちます。

強そうだから、怖いという印象に繋がりますよね。

もともと石器時代から「狩りができる強い男」がモテるというのが、人間のDNAに刻まれた真理です。

石器時代から人間のDNAはそこまで変化がないので、今も女性が強い男性に惹かれるのは当然のことだと言えますよね。

人間は生存して子孫を残すという目的が第一なのだ!

そもそも人間の目的は、生存して子孫を残すことにあります。

そのために「3大欲求」が備わっています。

じゃあここで女性の立場に立って「どんな男性と結婚すれば生存して子孫を残せるのか?」と考えてみてください。

  • 食に困らないような「経済的な成功を収めていること」=自信によって判断できる
  • 誰かに襲われた時に守ってくれそうな「肉体的な強さがあること」=威圧感によって判断できる

これらの要素を持った男性に惹かれるのは当然ですし、そういった要素を持った人と子孫を残した方が、子供の生存力が上がります。

めちゃくちゃ詳しく解説しましたが、モテる男、つまりは自信と威圧感のある男がモテる理由はこんなところです。

次の章からは「じゃあどうやってオーラを出せば良いのか?」つまりは、自信と威圧感の生み出し方について徹底解説します!

少しでもオーラを出せるように努力しましょう。モテ度が桁違いに変わりますよ。

モテる男のオーラを出すための具体的な方法

もう皆さんは「モテるオーラの正体」を理解していますよね。

それは自信と威圧感でしたね。

モテるオーラ=自信×威圧感」この方程式を理解できれば、オーラを出す方法がわかります。

それはシンプルに、自信を高めるか、威圧感を高めるかですね!

この章では自信と威圧感を高める5つの手段を、モテを追求する素晴らしき同志の皆さんに共有していきたいと思います。

オーラの出し方① 背筋を伸ばす

まず簡単に自信を生む方法は、背筋を伸ばすことです。

姿勢は相手の印象をめちゃくちゃ左右する重要な要素なんですよね。

猫背の人は「めちゃ猫背じゃない?」と言われたことはありませんか?

他人に対して何かを指摘するということは、それほどに目立ってしまっているということです。

(人は他人にそこまで指摘をしない生き物なので。というか、細かいところは見てないw)

まずは1週間姿勢に気をつけてみよう

背筋を正すためには、「猫背になっていたら気にして治す」という地道な作業を繰り返すのみです。

僕ももともと猫背でしたが、常に意識することで今では背筋が伸びるようになりましたね。

自分の体感としても、「なんか自信が生まれてきたな」という感覚になるので、姿勢には絶対にこだわってください。

まずは1週間、猫背を気にする週間を作りましょう!

オーラの出し方② はっきりした声でゆっくり話す

次にはっきりした声で話すことで、自信と威圧感の両方を高めることができます。

モゴモゴ話す人って、なんか頼りない印象を持ちますよね。

これは恋愛だけでなく、仕事でもそうですが、はっきりした声で話さない人に対しては「この人大丈夫かな?」と不安になってしまいます。

よってモテるためだけでなく、仕事で評価されるためにもはっきりした声で話す努力をしましょう。

「そうは言ってももともとシャイなので…」という言い訳は不要です。

僕ももともと人見知りで大人しい性格でしたが、徹底的に改善する努力をしたら、1ヶ月ぐらいで改善しましたよ!

言い訳は封印して、実行。結果にこだわりましょう!

ゆっくり話す人には自信を感じる

またはっきり話すのと同時に、ぜひゆっくり話すようにしてください。

早口で話すと「余裕のなさ」を感じやすいですが、ゆっくり話す人には落ち着きとともに自信を感じますよね。

特にはっきり話すことが苦手な人は、ゆっくり話すことから始めると良いですよ!

オーラの出し方③ 筋肉をつける

続いて、筋肉をつけることも自信と威圧感の両方を高める効果があります。

まず筋トレはすぐに成果が出ません。

筋肉がつき始めるのに、最低でも3ヶ月はかかるので、それまで継続する必要があります。

しかし、3ヶ月継続した結果として目に見える変化が出るのも筋トレの素晴らしいところですね。

「おお!!継続したらこれだけ体が変わってきたぞ!!」という成功体験が生まれ、更にそこからは体が良くなる一方です。

自分の体に自信を持てるようになると、精神的にもどんどん自信が出てくるんですよね。

あわせて読みたい
僕が激推しするプロテイン2択【コスパ重視で選んでいます!】
僕が激推しするプロテイン2択【コスパ重視で選んでいます!】僕は「細マッチョよりも少しマッチョ」を常にキープするようにしています。マッチョになり過ぎると、筋肉が嫌いな女性にモテなくなるので、この体型を戦略的に選択しま...

ごつい人には威圧感を感じるでしょ?

筋肉があってごつい人に対して、威圧感を感じますよね?

そして当然、筋肉がある人は筋トレによって、自分自身に対しての自信を兼ね備えています。

これにより「モテる男のオーラ=自信×威圧感」の右辺の両方が高まり、オーラが発生します!

鍛えすぎるとモテ度が減る

ちょっとここで補足しておくと、モテに関して影響するのはオーラだけじゃありません。

特に日本人の場合は「ごつすぎる人は嫌い」という女性も非常に多いので、筋トレは程よくするのがおすすめです。

ちなみに僕は「意外とごついよね!」と言われる程度に留めて筋トレするようにしていますね。

(いわゆる細マッチョよりも少しごついぐらいをキープするようにしてます。)

オーラの出し方④ 身長を盛る

次に身長を少しでも高くすることは、モテる男のオーラを出すのに有効です。

身長が高いと、特に「威圧感」が増しますからね。

ちなみに僕は身長が174cmで低くはないのですが、更に高くするために「シークレットインソール」を入れています。

アマゾンで「シークレットインソール」と調べると、大量に出てくるので調べてみてください。

僕は「3cmアップのシークレットインソール」を使っています。バレず自然に高くなるので!

Amazon「シークレットインソール」の検索結果より引用

色々と使ってみましたが、どれも違いはそんなにありません。

1000円ぐらいで売っているので、レビューが良いものを選ぶと良いでしょう。

身長が3cm高くなるだけで世界が変わります。

「脱いだ時にバレるのでは?」と思うかもしれませんが、3cmだと全然バレないのでおすすめです!

オーラの出し方⑤ サングラスをかける

そして最後ですが、サングラスをかけるのもオーラを出すのに有効ですね。

サングラスをかけるだけで、目の表情が読めず、威圧感を感じやすくなります。

EXILEのあつしさんをイメージすると分かりやすいかな。

サングラスをしていると、かなりの威圧感がありますよね。しかし、サングラスを外すとめちゃくちゃ優しい印象がある。

途中でも紹介した、「怖い→優しい」の正のギャップによってモテるのでおすすめですよ!

レイバンの「CLUBMASTER」がおすすめ

ちなみに僕はサングラスが全然似合いません。

ですが、そんな僕でも唯一似合うのが「レイバンのCLUBMASTER」です↓

これまで色んなサングラスを見てきましたが(ことごとく似合わないけどw)、これは桁違いにかっこいいですね。

更にはグラスも濃いめなので、威圧感を演出することも可能です。

今までサングラスを全然かけたことがない人にもおすすめのサングラスなので、ぜひ試してみてください!

本記事のまとめ

モテる男のオーラについて、詳しく分析してきました。

これまでなんとなくで感じていた「モテる男のオーラ」というものを、しっかりと「自信×威圧感」として認識することができれば、それらを高めることが可能になります。

今回は具体的な手段を5つ紹介してきましたが、自信を付けるためには見た目にこだわることも有効です。

僕がしているスキンケアとヘアケアもまとめているので、参考になるかな!

あわせて読みたい
【僕が選んだ決定版】モテる男のヘアケア&肌ケアを徹底解説!
【僕が選んだ決定版】モテる男のヘアケア&肌ケアを徹底解説!中2からナンパを始めるほど、モテを必死に追求してきたモテレオンです。今回は、ヘアケアと肌ケアに関する情報をまとめて紹介します。僕が今、実際に使っているアイテ...

ちなみに、僕はモテの定義を「モテ度=出会いの数×魅力度」と定義しています。

つまりモテるためには、出会いの数を増やし、魅力度を高める必要があるんですよね。

そして、今回の記事は「魅力度」に特化した話でした。

よって、オーラと同時にそもそもの女性との出会いの数を増やす必要が、モテるためには必須です。

出会いの手段としては、現状マッチングアプリが最強。

美女が多いマッチングアプリをまとめておいたので、こちらも参考になると思います。

あわせて読みたい
美女が多いマッチングアプリランキング【歴3年の僕が解説!】
美女が多いマッチングアプリランキング【歴3年の僕が解説!】こんにちは、れおんです!僕はモテの定義を「モテ度=出会いの数×魅力度」と定義しています。要するに、どれだけイケメンで性格が良くても、出会いがなければモテないん...

これからもモテに特化したNo.1ブログを目指して、大量の情報を発信していきます!

男に生まれたからには、せめて60代までモテ続けたい。

そんな思いを持つ同志の皆さん、これからも宜しくお願いします!!

以上!オーラをつけるために、週3でジムに通って「ウゥーーーッ!」と唸り声をあげながら筋トレをしている男、れおんでした!ちゃお!

この記事を書いた人

14歳からナンパを始めたアラサー。

「結婚相手を本気で探すための手段としてのナンパ」を推奨している。

計2000冊の書籍を読破し「心理学」や「行動経済学」「進化心理学」を元にモテを研究している。

目次
閉じる